RSS
 

螢皀痢璽

匠の技

モノーロでは、マーケットに流通・提供される商材の製作全般を手掛けます。最新の技術やデジタルデータによる管理体制を導入しながらも、本物にこだわるクラフトマンシップは永遠です。

国内最大級

埼玉に構える国内自社工場の他、海外にも20社以上の提携工場があり、お客様のニーズに応えます。自社工場の為、少ロットや急な対応もこなします。

モノーロの工場について

企画からMDまで

自社内でデザイン企画からMDまで行える環境と人材が揃い、流動的なファッションの流れをいち早くつかみ、マーケットへと流通しています。

モノーロのブランド

職人としての誇り、仕事への深い愛着、人間味あふれる商品…、
モノーロは昭和44年創業以来、クラフトマンシップを旗印に
服装ベルト、革小物、バッグ、カバン等の企画・製造・販売を行っています。
その高い技術力、商品力は世界を代表するバッグメーカーからも注目を浴び
数多くのトップブランドと契約、OEM生産を行うまでに成長しました。
今では世界の需要に応えるため海外に生産工場を設立するとともに、
海外の多くの工場とも提携し、コストを抑えながら、クオリティの高い製品をお届けしています。


またモノーロでは、純国産のオリジナル商品にもこだわっています。
とくに埼玉工場で制作したベルトは、素材の革からバックルにいたるまで、
すべて国産のパーツを使用。
“オール・メイドインジャパン”の商品として、業界内外から熱い注目を集めました。
本当に価値あるものには、世界は海をも超えて求めてきます。
クラフトマンシップを大切にしたモノーロの職人気質。
これまでも、これからも…私たちの“物づくり精神”は変わりません。

oro

ORO(オロ)とは、イタリア語で“金貨”、“大切なもの”という意味があります。
社名である「MONORO」のOROも、共通の意味を持っています。
私達が素材として使用している革は、とても大切な資源です。
この“大切なもの”の可能性を最大限に生かし、新しい表情を探し研究する。
そういった信念を持ちながら、メイドインジャパンに拘り、
ハンドメイドによって生まれたアイテム、それらがOROとしてリリースされて行きます。

※ブランド商標登録出願中

モノーロのブランド一覧

OEMに関しまして、国内工場、海外工場を駆使しお客様のニーズに合わせた製品制作を行います。

モノーロの職人気質なモノづくりを是非体感ください。

■ 事業所名 株式会社 モノーロ
■代表 守屋 英俊
■所在地 東京都中央区東日本橋1-5-5 協和ビル7階
■TEL 03-5821-5001
■FAX 03-3865-9410
■HP URL http://www.monoro.com
■E-mail MoriyaHidetoshi@monoro.com

ページトップへ